震災後の都内のデパートをまわってみたおなかがいたくなった原発くん

2011年03月21日

宅急便復活!

震災以来、東北地方への荷物の集配引き受けを停止していた宅急便各社ですが・・・
だんだんと復活の狼煙をあげてきたようです。

まずは
佐川急便復活っ!


クロネコヤマト復活っ!


です。
東北地方での集荷&配達が停止していましたが、再開されましたよ〜
もっとも、いろいろと細かい指定があるので気になる方は読んでみてくださいね。
例えば、仙台の親戚の家にお米を送った場合、仙台の親戚は宅急便の営業所へ自分で取りに行かなくてはならないようです。
ガソリン不足で配達はできないらしい。

佐川急便昔のロゴ。
「お尻に触ると何か良いことがある。」
というような話があったような・・・
なんだったかなぁ
なんでロゴ変えたんでしょうか?

ちなみにゆうパックはまだのようです。
どうした?ゆうパック。
しっかりしろ!HPの更新を忘れているのか?


常磐道復活
(21日10:00〜)
いわき中央(いわき市は福島県)まで開通しました。
緊急車両指定がなくても大丈夫。
忘れられがちな激甚被災地の茨城県北部。
これで物流確保ですね〜

避難所のみなさんに、温かい食事がいきわたりますように。

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by チャチャ   2011年03月21日 10:50
復活ですか〜。良かった。
昨日、車で走っていたら、ガソリンスタンドの行列をみました、
被災者の方、頑張ってくださいですよね。
2. Posted by kuro   2011年03月21日 23:05
こんばんは
ヤマトが復活ですか。
少しずつ良くなってきてますね。
ガスも徐々に元に戻るようで、現地は少しずつ復旧しているようです。

関東の品不足が解消しないとダメですよね。
今回の震災は広範囲に渡っているので、今までのマニュアルでは通用しないところがいっぱいです。
一つ好転し出すと早いのですけどね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
震災後の都内のデパートをまわってみたおなかがいたくなった原発くん