カタログ校正周して比せず

2011年01月14日

和して同ぜず

子曰、君子和而不同、小人同而不和

子曰く、君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず。

現代語
孔子様はおっしゃいました
「立派な人は、人と調和するが媚びたり流されたりはしない。
対して、つまらない人物は、お互いに媚びて仲が良さそうだが調和は生まれない。」


なんとなく論語のこの言葉が浮かぶ出張でした。

なんかねぇ
みんな一見は仲良さげなんですけど、そうでもなさそうなんですよね〜
まぁ大のオトナがたくさん集まれば、過去累々と何がしかの出来事や思うところもあるんでしょうけど。
「なんだかなぁ・・・」
って感じでした。

まぁ
<私が浮いているだけ>
という説もありますけどね(笑)

at 17:52│Comments(14)TrackBack(0) 名言 
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by てっちゃん   2011年01月14日 18:54
なんか 昔 国語で 習った?

たまに こちくんさん 難しいこと 言うから

学者さんみたい。。。
2. Posted by ティーグ   2011年01月14日 19:00
ん?何時のことなのかな?
記事を見落としてたかな〜
3. Posted by ↑邑   2011年01月14日 20:17
集団で活動する場ではありがちですよね。
結局自然に何となく発生した力関係による歪んだ人の輪が出来てしまいます
中学生の時、周りを見渡して真っ先にこの言葉が頭に浮かびました。
そのため全く馴染めなかったです。
4. Posted by チャチャ   2011年01月14日 21:00
こちくんさん、難しいこと書きますね〜。
私は、苦手分野です・・・。
5. Posted by はやちゃん   2011年01月14日 21:41
会社や学校で一番難しいのは、人との付き合い方です! それを論語で持ってくるとは、さすがこちくん^^
自分に自身を持てない人ほど馴れ合いますね!年をとってくるとそのあたりがみえてきて更に偏屈さに磨きがかかってくるんですよ(笑)
自分が浮いていると感じるこちくんは、将来に偏屈爺さん決定です(笑)
6. Posted by ゆっきー   2011年01月14日 21:58
「調和」して媚びたり流されたりしない。

この言葉、生きるためのヒントですね!!

この言葉の意味、私はすごくよく分かりますよ。

私も立派な人になりたい…!

7. Posted by    2011年01月14日 22:28
一見仲良さそうで・・・
うちの職場のようです
8. Posted by pao   2011年01月15日 00:34
この言葉が思い浮かぶところがすごいですね。
アウトサイダーでいるのがいいんじゃないですか。
9. Posted by かわい   2011年01月15日 06:15
まあ、『浮いてる』同志ということで…。
10. Posted by 茶々   2011年01月15日 06:24
立派な人は、人と調和するが媚びたり流されたりはしない。
この世の中、往々にして媚びたり流されたりする人、つまり立派じゃない人の方が出世したりするようで・・・。
11. Posted by o*hana   2011年01月15日 07:36
前に勤めていたころ
女性の先輩が言ってました
挨拶もコミュンケーションも
お給料いただいてやるから、仕事よ!って^^;
ドライだけど、そ〜思うと
いやな上司にも挨拶したような^^;
社会って難しい。。。
12. Posted by りい子☆   2011年01月15日 07:56
あ〜、凄くよくわかります。
私、今もオトナの集まりに行くと同じように感じますよ。
でも私は、何度か集まりに行って、何とな〜くオトナの世界を感じるんです(ちょっとにぶい?)
出張ですぐに読み取るこちくんは鋭いと思います。
こちくんって、もしかして君子??(^^)
13. Posted by ライラ   2011年01月15日 15:14
バイトで結構ありますねー

まぁ自分の場合は本当に
「俺が浮いているだけ」ですけども(ぉぃ
14. Posted by chianjyu   2011年01月15日 16:08
すらっとこれが浮かぶとは!
流石、文才あるこちくんですね。

カタログの記事でもちょっとそんな雰囲気を
感じましたが、人間関係は難しいですよね・・・。

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カタログ校正周して比せず