今の仕事を続けている理由は?最近どんな「ランチ」を食べていますか?

2009年10月14日

松徳硝子さんへ行ってきました〜

resize0517錦糸町にある硝子食器工場、松徳硝子さんへ行ってきました。
(仕事です)

写真は、松徳硝子さんの工場風景。
本当にこうやって、一個一個丁寧に職人さんがグラスを吹いています。

写真後ろの赤く光っている炉のなかにある、高温で溶けた硝子タネを棹に巻きとって、職人さんが吹き上げるのです。
棹の先の硝子タネは、ドロドロに溶けているので、急いで成型しないといけません。そこに職人技がピカッと光っているんです。

もちろん硝子を吹いただけでは製品にならないので、このあとも色々な工程があります。
しかし、全部書くのも大変なので、
「どうやってつくるのかな〜?」
って気になる人は松徳硝子さんのHPをご覧下さい。
写真つきで詳しく解説されています。


松徳硝子の社長をはじめ工場のみなさんの、ガラスに対する熱い思いにあふれた素敵なホームページです。
ぜひご覧になってみてくださいね♪
(アウトレットのお買得品もあります)



トライアル認定商品展示会
期間:2009/10/19〜2009/10/22
時間:9:30〜17:00(最終日は14:00)
会場:都政ギャラリー

にて、蛍光灯を再生して作られ、エコマーク取得したe-glassという松徳硝子さんの看板商品?が展示されます。
お立ち寄りの際は、ぜひご覧下さいね〜



んっ!?
そう、ただの宣伝です。

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by お父さんは部長   2009年10月14日 15:38
何故?松徳硝子さんの工場に行って来たのですか?
もちろんお仕事?ですよね〜

私も実際にガラス工場でつくったことありますが、アツけりゃ暑い!それ以外の何物でもなかったな〜
汗がしこたま出たのを、覚えてます!
物作るって、大変!
2. Posted by りい子☆   2009年10月14日 15:45
ガラス作りを側でジーっと見ていた事がありますが、見ているとおもしろくて飽きませんね。
火傷しないのかな、と心配になったりしますが。
職人さんはスバラシイです。
3. Posted by こちくん   2009年10月14日 15:59
>>お父さんは部長さんへ

もちろん仕事です。書いてなかったですね(笑)
熱いし、他の工程でも手を切りそうな作業も多くて大変ですよね〜

こういうものたちが売れて欲しいです。
(ちなみに松徳さんの商品は売れ売れですけど・・・)
4. Posted by こちくん   2009年10月14日 16:00
>>りい子☆さんへ

本当に見ていて飽きません。
ずっと見ていたいところだけど、邪魔しちゃ悪いので退散しました(笑)
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今の仕事を続けている理由は?最近どんな「ランチ」を食べていますか?