夏の名残今日の川柳

2009年09月21日

「子ども」に感動したエピソードを教えてください

「子ども」に感動したエピソードを教えてください
LiveDoorの共通テーマです。
ブログ300万人突破チャリティー企画、記事を書くとワクチン10本寄付。というおまけつき。
これが、チャリティー企画三部作の最終です。

帽子写真が我が家の姉弟。
(半年くらい前の写真です)
小学1年女の子と10ヶ月の男の子の2人姉弟。

この2人、仲良しです。
下の子がどれくらいわかっているのかは、不明ですが・・・

お姉ちゃんがいると、下の子がご機嫌♪
お姉ちゃんも楽しそうに遊んであげています。

私が下の子と2人でいて、ギャーギャー泣き喚いて苦労しているときに、お姉ちゃんが近くに来て遊んであげるとニコニコ。
ちょっと悔しくもありますが、仲良きことは麗しきかな。
なかば諦めにも似た気持ち。
「どうせ俺なんかより・・・」
みたいな感じでしょうか。


お姉ちゃんはお姉ちゃんで、下の子は下の子で。
それぞれに心配なことも多々ありますが、2人が仲良くやっていければ、それはそれで嬉しく思います。

お姉ちゃんは、ちょっと気難しい屁理屈こねる女になりそう。しかも贅沢。
私の苦手なタイプの女性になりそうですね(笑)
下の子は、まだなんともいえないですね。人懐っこくて騙されやすそうです。
しかもデブになる危険が・・・


特に感動したエピソードではないですけど、仲良く遊んでいる姿を見ていると、涙ぐむような気になるときもありますよ。



過去のチャリティー企画記事はこちら。
全部で3本です。

子どもの頃の夢は何ですか?
「子どもへのメッセージをどうぞ!」

これで30本寄付されるんだろうか?

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
夏の名残今日の川柳