保険のお話し〇〇〇法適合検査証を提出せよ!

2009年06月23日

何を考えているのかわからない。

何を考えているのかわからない。
何をしたいのかわからない。

私が人からよく言われる言葉です。

そんなに深く物事を考えたりしているつもりもないのに。
特にやりたいことが明確なわけでもないのに。

腹黒いとか、ズルイとか、偉そうにとか、口のきき方が悪いとか
ネガティブなことは言われ飽きた。
誤解されるのは昔からです。
もう慣れた。

スタッフ紹介に書いてあるように、難しい話は嫌いなんです。
商談中に世界経済の話しを始める人も苦手。
お酒を飲みながら、抽象的な話しをするのも苦手。
議論をすると黙るのは、頭の回転が鈍いから。

腹黒いとかズルくみえるのは、必要のないことをやらないから。ラクをしているように見えるらしい。
偉そうに聞こえるのは、言葉を包まないから。
口のきき方が悪いのは、小学校の通信簿にも書かれています。


何をしたいのかわからない。
何を考えているのかわからない。

そんなの当たり前だよ。
だって自分でもわからないんだから。

自分のやりたいこと、考えていること。
口に出したり、文章に書くと、どんどん違うことを話・書きだしている自分がいます。
途中で取り消すと、
「何を考えているのかわからない」
と言われます。

そんなに自分のことを整理できている人って、いるんでしょうか?
やっぱり変なのか?? 


三十にして立つ
とりあえず立ってみたつもりですが・・・。

四十にして惑わず
あと5年で迷わなくなるものなのか?? 
(別に迷っているつもりもないけど)

五十にして天命を知る
何か良いことあるんでしょうか??
(そもそも天命なんて俺に降ってくるのか?)

六十にして耳したがう
人の話はいちおう聞いているつもりですが・・・。
(精神論など抽象的な話しは聞こえません)

七十にして心の欲する所に従いて矩をこえず
「それで充分じゃないかなぁ」
俺って迷惑かけてます??


 

at 17:16│Comments(0)TrackBack(1) 心の内面? 
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 昔のことを思い出す  [ Look for small happiness. ]   2009年07月03日 18:50
何を考えているのかわからない。何をしたいのかわからない というブログを書いて以来、なんだか昔のことを思い出す。「そういえば、こんなこと言われたなぁ」とか「こんなことがあったなぁ」などなど、色々です。あくまでも記憶が薄い私なので、ひとより少ないエピソードです...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
保険のお話し〇〇〇法適合検査証を提出せよ!