2011年05月

2011年05月31日

youtubeの正しい?使い方

youtubeってイマイチ使い方というかなんというか、よくわからなかったんです。
「動画をみたり、UPするのは便利だけど・・・」
って感じだったんです。
有効な使い方ってどんなんだろうなぁって。

スペースシャトルで、先日つくばエキスポセンターに行ってきまして。
いままで自動車・電車にしか興味がなかった息子。
いきなり
「ロケット〜!
スペースシャトル!
宇宙〜!」
って騒ぎ出しまして、お土産に<スペースシャトル・ディスカバリー>のおもちゃを購入。

スペースシャトルを買っておきながらなんなんですけど、飛行機とあまり区別がついていない様子。
「宇宙へ飛んでいく飛行機だよ」
ってテキトウな説明をしてもイマイチわかってない。

そこで

こんなような動画を見せてあげました。
何度もいろんな動画を見た後は
「ここから火がでて飛んでいくんだよぉ〜」
とか私に説明してくれるように。

これをきっかけに宇宙やロケットなどに興味を持ってくれると嬉しいです。
JAXA|宇宙航空研究開発機構やNASAに勤めて、パパを養っておくれ〜
惑星探査もよろしく!

kochiya_blog at 09:51|PermalinkComments(16)TrackBack(0) 家族・子ども 

2011年05月30日

新茶で和菓子

デパートに行ったときのこと。
「宇治の新茶ですぅ
試飲いかがですかぁ」
と新入社員っぽい女性がか細い声で販売していました。
周りのお店は混雑しているのに、お茶の試飲コーナーだけはガラガラ。
あまりの過疎っぷりにちょっと気の毒になったので娘と2人で試飲しました。

飲んでみたら
「美味しい〜!」
と娘も言うので、じゃあ試しに100g買ってみるか。ということで
「ひとつください」
と言いながら値段を見たら・・・
100gで2,100円 Σ(´д`;)
三越を舐めてました、ごめんなさい。
50gで1,050円に変更です。←それでも高いってばよ・・・

で、せっかくいいお茶を買ったので、和菓子も購入。
「こんなことをしているからお金が貯まらんのだよなぁ」
とちょっと自虐的になりながら、半分はやけっぱちですね。
和菓子
<美味しいお茶の淹れ方>
というリーフレットを見ながら、急須と湯呑みを温めて、冷ましたお湯で淹れてみました。
急須の安っちい茶漉しも外してお茶っ葉がたくさん開くように、ティーストレナーなどという年一回も登場しないアイテムも使っちゃいました。
普段はお茶なんかは適当に淹れるんですけど、50g1,050円ですからね。
気合も入るってもんですよ。

普段はマグでお茶を飲んでいますが、お茶の緑が映えるようにちゃんと湯呑みもだして。
昨日は寒かったけど、初夏っぽく硝子のお皿でいただきました。

緑茶と和菓子、フランス人は
「ワインとチーズの組合せ、サイコー!」
なんて言っていますが、負けないくらいに日本茶と和菓子も美味しいですよね〜
(ちなみに私個人の好みでは、ワインとチーズの組合せは美味しくないと思ってます。)

ご馳走様でした!

kochiya_blog at 11:02|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2011年05月27日

永訣の朝 宮沢賢治

けふのうちに
とほくへいつてしまふわたくしのいもうとよ
みぞれがふっておもてはへんにあかるいのだ
   (あめゆじゅとてちてけんじゃ)*
うすあかくいっそう陰惨な雲から
みぞれはびちよびちよふってくる
   (あめゆじゅとてちてけんじゃ)
青い蓴菜のもやうのついた
これらふたつのかけた陶椀に
おまへがたべるあめゆきをとらうとして
わたくしはまがったてっぱうだまのやうに
このくらいみぞれのなかに飛びだした
   (あめゆじゅとてちてけんじゃ)
蒼鉛いろの暗い雲から
みぞれはびちよびちょ沈んでくる
ああとし子
死ぬといふいまごろになって
わたくしをいっしょうあかるくするために
こんなさつぱりした雪のひとわんを
おまへはわたくしにたのんだのだ
ありがたうわたくしのけなげないもうとよ
わたくしもまっすぐにすすんでいくから
   (あめゆじゅとてちてけんじや)
はげしいはげしい熱やあへぎのあひだから
おまへはわたくしにたのんだのだ
銀河や太陽 気圏などとよばれたせかいの
そらからおちた雪のさいごのひとわんを……
……ふたきれのみかげせきざいに
みぞれはさびしくたまってゐる
わたくしはそのうへにあぶなくたち
雪と水とのまっしろな二相系をたもち
すきとほるつめたい雫にみちた
このつややかな松のえだから
わたくしのやさしいいもうとの
さいごのたべものをもらっていかう
わたしたちがいっしよにそだってきたあひだ
みなれたちゃわんのこの藍のもやうにも
もうけふおまへはわかれてしまふ
(Ora Orade Shitori egumo)*
ほんたうにけふおまへはわかれてしまふ
ああ あのとざされた病室の
くらいびゃうぶやかやのなかに
やさしくあをじろく燃えてゐる
わたくしのけなげないもうとよ
この雪はどこをえらぱうにも
あんまりどこもまっしろなのだ
あんなおそろしいみだれたそらから
このうつくしい雪がきたのだ
   (*うまれでくるたて
    こんどはこたにわりゃのごとばがりで
    くるしまなぁよにうまれでくる

おまへがたべるこのふたわんのゆきに
わたくしはいまこころからいのる
どうかこれが兜卒の天の食に変つて
やがてはおまへとみんなとに
聖い資糧をもたらすことを
わたくしのすべてのさいはひをかけてねがふ


*あめゆきとつてきてください
*あたしはあたしでひとりいきます
*またひとにうまれてくるときは
 こんなにじぶんのことばかりで
 くるしまないやうにうまれてきます


「心に響いた詩を教えてください」
というLiveDoor共通テーマです。
ちょっと詩が長すぎるんですけど、全文を引用してみました。

特に心に残ったのが
まがったてっぱうだまのやうに
という太字にした部分の表現です。
小学校で習ったはずなのに、いまだに明確に覚えているくらい。
解説を読むと
「まさに妹が亡くなろうとしているときに、何もできない賢治。
そんな戸惑いの中で「雪を食べたい」という娘の願いをかなえるべく、病室を駆け出す様子を描写した表現」
だそうです。

あとは、後半の太字
うまれでくるたて
こんどはこたにわりゃのごとばがりで
くるしまなぁよにうまれでくる

方言でわかりにくいですが
「今度産まれた時は自分のことばかりで苦しまないで、人のためにも苦しみたい」
という意味らしい。(ちょっと意訳が入っているような気もしますけど)

26歳の兄(賢治)と24歳で亡くなった妹。
死に際してのお互いの思いやる優しい気持ちがじ〜んときます。

久しぶりに読むと、やっぱりいい詩ですね。
宮沢賢治の文章って読みにくくて敬遠しがちだったんですけど・・・
改めて読んでみようと思いました。

永訣の朝―宮沢賢治詩集 (美しい日本の詩歌 11)
永訣の朝―宮沢賢治詩集 (美しい日本の詩歌 11)
クチコミを見る


kochiya_blog at 10:01|PermalinkComments(15)TrackBack(0) 読書 

2011年05月25日

娘の趣味がシブい・・・

最近の娘の愛読書
一日に数ページですが毎日飽きもせずに読み進めています。

ペンブックス 神社とは何か? お寺とは何か? (pen BOOKS)ペンブックス 神社とは何か? お寺とは何か? (pen BOOKS)
著者:ペン編集部
阪急コミュニケーションズ(2009-09-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ちょっと目次を覗いてみましょう。
1)神社とお寺と何が違うの?
2)その功徳を体験したい、24の神社とお寺
3)日本の神話とは。ブッダの教えとは。
4)現代人の心を捉える、宗教の中のアート

娘は第一章の
<完全密着、神職と僧侶の一日を追う>
というところに栞が挟んであります。
まだまだ読み始めたばかりで先は長いですが、最後まで読み切ってくれるでしょうかね?

ちなみに私がAmazonでタイトルに惹かれて買った本なんですけど・・・
パラパラっと写真を眺めて
「なんだかイメージと違って、面倒な本だなぁ」
と、速攻で読むのを諦めたいわく付きの本です。

娘は、この本を読んでいて楽しいんでしょうか?
なんだか逆に心配になっちゃうような本ですよね(笑)

kochiya_blog at 23:25|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 家族・子ども | 読書

2011年05月24日

盛岡グルメ紀行

はじめにお断りしておきますが、グルメ紀行というか、仕事で出張です。

盛岡といえば!
わんこそばっ!
ということで、盛岡駅のタクシー運転手さんに
「わんこそばを食べたいです!」
とリクエストしたら
「ん〜と、それなら東屋本店だね!」
ということでコチラ
2011_05_20_12_36_56
他のお客さんが、普通にランチを食べているなかで
「わんこそば食べたいですっ!」
と言えずに、普通のおそばです。
ちなみにこのお店でわんこそばを食べると、2,500円。
独りランチにはちょっと高いですね・・・
(写真の天ぷらそばは1,250円だったかな?)

2011_05_20_12_47_422011_05_20_13_19_47
2011_05_20_12_51_452011_05_20_13_01_00
左上:盛岡銀行・・・建物がかっこいいので撮影
右上:県庁庁舎・・・よくわからないかもしれませんが、自衛隊と思しきジープがたくさん停車中
左下:盛岡城跡公園・・・ふとみると緑豊かな街です
右下:盛岡城跡公園・・・石垣が立派に残っていますが、天守はないのが残念ですね
(写真はすべて巨大化します)

2011_05_20_18_20_24
盛岡三大麺は、
「わんこぞば・冷麺・じゃじゃ麺」
だそうで、冷麺は焼肉屋さんのイメージが強くて食べる気になれず、じゃじゃ麺を晩御飯にチョイス!

じゃじゃ麺って耳慣れないと思うんですけど(私は初耳でした)、うどんみたいな麺に味噌を絡めて食べるものです。
まぁまぁかな?
盛岡で1食しか食べられない予定だったら、東屋のお蕎麦をおススメします。

盛岡って初めて行ったんですけど、中心部に盛岡城跡公園があってお堀の代わりの川も流れているし、緑豊かでとってもいい街ですね〜
すっかりファンになりました!

kochiya_blog at 18:52|PermalinkComments(14)TrackBack(0) グルメ?