2009年12月

2009年12月23日

手作りクッキー

a6f8b9c3.jpg「サンタさんに食べてもらうために」
って言って、病み上がり(まだ病み上がりですらない?)なのに、嫁さんと子供でクッキー焼きました!

クッキーミックスとか言う簡単クッキーの素で作ったようです。
作っている時は、私と下の子は実家へ出動中のため、詳細不明。

インフルエンザでサンタさんにクッキーをあげるのは諦めたと思ったんですけど…
間に合ったようですね〜
良かった良かった

「サンタさんにクッキーあげるなんて、かわいい〜!」
って思いました?
サンタさんにインフルエンザうつしちゃうかもね〜(笑)


kochiya_blog at 19:50|PermalinkComments(22)TrackBack(0) 家族・子ども 

年賀状印刷

年賀状と言っても、自分のではありません。
実家の父母の年賀状です。

「プリンターが動かない!
ちょっと設定を見にきてくれっ!!」
と呼ばれて、せっかくのお休みに午前中から実家へ出動中です。

で…
いま実家についたんですが…
普通に印刷してます。
特に問題ないんじゃ…


「あれっ?どうしたの?
印刷できてるよ」

「えっ?印刷できてるの?
呼んじゃったじゃない」

「帰っていい?」
両親
「わからないことあったら聞くから、終わるまでいて!」


今日は裏?表?宛名じゃない方を印刷しています。
この前の日曜にも同じ理由で
「宛名印刷できないから来て」
と呼ばれていました。

日曜のやり取りは…
最初から読み直してくださいね〜

デジャブ…
土曜は嫁さんも呼ばれてた┐(´ー`)┌

自分の年賀状もやってないのに…


2009年12月22日

08-09シーズン世界一のスーパーゴール


FIFAの年間表彰が先日あって、動画の最初のゴールが昨シーズンの世界一のファインゴールですって。

今年から始まった部門の表彰で<プスカシュ賞>って言うらしい。
プスカシュって、往年の名フォワードです。
(私はみたことありません)


動画は、端的に説明しちゃうと
クリスティアーノ・ロナウドのミドルシュート。

試合をちょうど見てました。
対戦相手のやる気が一気に殺がれてしまったように、見えましたよ!
眠気もぶっ飛ぶゴールでした。
まぁこんなゴールを決められたら、やる気もなくなるってもんです。


ちなみにC・ロナウド。
男前でチャラチャラしているニュースもありますが・・・
ものすごい量の練習をするそうです。

人一倍の努力の賜物かな。



文字の説明から推測したので、ちがうゴールだったらごめんちゃい

タミフルと解熱剤

初対面のひとにも
「こちくんって、ナウシカみたいだね〜」
と言われる、環境保護に熱心なこちくんです。
みなさん、おはようございます。

って本名を知っている人にしかわからない、内輪ネタで始めてみました。

footer_logoWWFジャパンのホームページはこちら




昨日の夜に
「子どもがインフルエンザだから、早く帰ってきて!
熱は39.5℃もあるよ」
という指令を受けて、昨日は早めに帰りました。

途中に
「鼻水も出てきたから、やわらかティッシュを買って帰るように!」
という別命も受け、<鼻セレブ>を2箱買って心配しながら帰宅

すると・・・
39.5℃の高熱でうなっているはずの愛娘。
ナウシカを見ているじゃないですか
すでに巨神兵が火を噴いている有名なシーンです

「あれっ?なんでこんなに元気なの?」
と聞くと
「タミフルと解熱剤って効くね〜
食欲はないけど、元気よ!」
って、もっと早く教えろよ!

ナウシカが終わったら
「トトロみた〜い」
だって。
で、トトロはメイちゃんが行方不明になったところから。
「なんで途中なの?」
と聞けば
「お昼にここまでみたの。」
なんだよ元気じゃねぇか

薬局で
「タミフルは苦いので、チョコアイスと一緒に飲むと飲みやすいですよ」
と言われたとのことで、じいちゃんがハーゲンダッツのチョコアイスを・・・
子どもは大喜び。

この空騒ぎ。
なんだったんでしょうか?
クスリが効きすぎて、ちょっと気味悪いですね。

まぁ、まだまだ本調子ではないですけど、大丈夫そうです。
暖かいコメントを入れていただいたみなさま、ありがとうございました。


地球に優しく、時には厳しいこちくんです。

2009年12月21日

子どもがインフルエンザ

ついに恐れていた事態。
子どもがインフルエンザに罹ってしまいました。
土曜日に予防接種を受けたんですが・・・間に合わなかった

昨日の夕方にクリスマスツリーを出していたときは、元気だったんですけどね〜
19:00くらいから、急に寒がりだして・・・
熱をはかったら、39℃。

そのまま夜は嫁さんによる戒厳令が敷かれて、私の部屋とベットが徴発されてしまい、子どもの病室となりました。
私は下の子と1Fで寝る事に。

下の子(1歳)はよく寝るので、全く問題はないのですが・・・
昨晩は3時に起きだして遊んでる
寝かしつけるのに1時間かかりました。
寝不足です。


で、嫁さんは
「家族が熱を出したら、出社禁止
という羨ましい会社に勤めているので、休んで病院へ連れて行きました。

病院へ行って、小学校の名前と症状を説明しただけで
「うん、インフルエンザですね!」
と確定。
検査はしてくれなかったそうです。

うちの子、1年2組。
となりの1年1組は、26人中20人が発熱。学級閉鎖。
まぁ、検査の必要ないですね!


んなこって、早く帰って来い指令がでています
子どもの苦しんでいる姿は見たくないけど、仕方ないですねぇ

kochiya_blog at 14:07|PermalinkComments(38)TrackBack(0) 家族・子ども